<< 桜、さくら | main | 春の雨 >>

薄茶で一服

0


































    風に吹かれた桜を
    グラスに愛でつつ、
    お下がりの紅白まんじゅうで一服。
    三客、三碗。

    普段使いの茶碗は
    萩焼と神戸焼
    祖霊舎には天目です。
     
    すいてんぐうさん * * 15:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ