<< 処暑(しょしょ) | main | 秋分(しゅうぶん) >>

白露(はくろ)

0


    今日は、24気のひとつ『白露』です。

    太陽黄経165度。
    古人が「陰気ようやく重なり、露凝って白し」と
    とらえて名付けられたそうです。

    今年は、旧暦の『八朔(はっさく)』と同じ日に重なっています。
    『八朔』とは、陰暦8月1日の略称。
    農家では、田穀の稔を予祝して種々の行事を行い、
    公家・武家などにも特殊の行事が行なわれ、
    徳川時代には『八朔の祝』は五節句のひとつとして
    公式の祝日だっだそうです。


    昼寝が終わって夜業のはじまる時期でもあるそうです。

    けれども、観測史上最も暑い今年の白露、
    まだまだ、早朝に作業をして、昼に仮眠をとりたいです。




    八朔の ででむしころげ 落ちにけり                               安住 敦『古暦』
    すいてんぐうさん * 歳時記(二十四節気) * 08:59 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    9日に安産祈願させて頂きました。
    お祈りして頂き、色んなお話しをして下さり
    改めて命が宿ったことの感謝と無事に出産できるように1日1日過ごす大切さを実感しました。

    腹帯も自分で巻けましたよ〜
    今日は本当にありがとうございました!!
    元気な赤ちゃんを産んでご報告させて頂きます。お母様にもよろしくお伝えください。

    Comment by 長坂 @ 2010/09/10 12:24 AM
    コメントありがとうございます(^^)。


    腹帯、ひとりで巻けてよかったです。
    本当に、最初に見た時 
    (なんて長いの!)って思いますよね。

    少しでもお役に立てて
    うれしく、また、ほっといたしました。
    また、母にまでメッセージをありがとうございます。
    大切に伝えます。

    やっと、秋風が立ちはじめました。
    夏の暑さもあと少しです。
    季節の変わり目、どうぞ、ご自愛ください。

    いつでもお参りにいらしてください。
    そして、ご報告もお待ちしています。

    日々、お健やかでありますこと願っております。




     






    Comment by すいてんぐう(ぐうじ) @ 2010/09/14 8:44 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ