おめでとうございます。                   那都子(なつこ)ちゃん 3歳のお祝い

0
     

    七五三のお祝い
      
    歳の男児と女児
      5歳の男児
      7歳の女児

     
    晴れ着を着て、親子そろって神社にお参り。
     子どもの健やかな成長を感謝し、
     これからのさらなる見守りと幸を祈ります。



    11月21日(日) 大塚 那都子(なつこ)ちゃん
    3歳のお祝いに お参りに来られました。




                                                  













    ご家族そろって、那都子ちゃんが健やかに 
    3歳を迎えることができることに感謝され、
    これからの 見守りと幸を願われました。
















    白い玉砂利の上に 
    濃紺のクスノキの実、
    ちいさくてまんまるつやつやです。
    夢中になってその実を拾い集める那都子ちゃん。
    色々なことに興味津津。
    そんな、那都子ちゃんを
    ご家族の皆さんがあたたかく見守っておられました。


     













    おねえちゃんぶりも日に日に
    身についてきているようです。
    智悠(ともはる)くん

    おねえちゃんが側にいると
    楽しそう、嬉しそうなようです。

















    ますます、ご姉弟仲良く健やかに成長されますように
    日々願っております。




    『 七五三について 』

    代表的な風習では、次のお祝いがあります。

    3歳の『髪置(かみおき)』
    男女児ともに行なわれた儀式で、この日を境に髪を伸ばし始めました。
    5歳の『袴着(はかまぎ)』
    男児に行なわれた儀式で、袴を着け始めました。
    7歳の『帯解(おびとき)』
    女児に行なわれた儀式で、それまで付け紐で着ていた着物から帯でしめる着物にかえました。
    七五三のお祝いを終えて、晴れて幼児から一人前として
    扱われるようになったとのことです。



                   七五三のお参り
                 11月中 行なっております。
                   お参りは一家族様です。
                予約をお願いしています。
             どうぞ、お問い合わせください。

     
    すいてんぐうさん * 七五三のお祝い * 17:14 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
    このページの先頭へ